岐阜県大垣市の萩野歯科は小児歯科から高齢者、障がい者・有病者まで対応いたします。

小児歯科

小児歯科

お子様の歯は健康ですか?

お子様の歯は健康ですか?

お子様の場合、歯が痛いと言った時には虫歯がずいぶん進行している事が多くあります。たとえ虫歯になったとしても、いずれ生え変わる歯だからといって軽視していませんか?
お子様が元気に成長していく過程において、健康な歯と噛み合わせは乳歯の頃からとても重要になります。虫歯を作らない=虫歯にしない。
きれいな歯並びへの準備など、「健康な歯」のお手伝いを当医院ではさせていただいております。早めのデビューが虫歯予防へと繋がるんですよ!
また、ご家族の方とご一緒に診察させていただく際には、ご家族の方の診療が終わるまで保育士がお子様をお預かりさせていただきますので、安心して診療を受けていただけます。

歯医者デビューしませんか?

歯医者デビューしませんか?

生後6か月くらいの歯が生え始めた頃から歯医者デビュー☆
当医院の「はっぴーすclub」では、1年間を通して歯医者と歯磨きが好きになるようなプログラムでお子様をお待ちしております。 お子様に「虫歯のできにくい環境」を築いていただけるよう、スタッフがお手伝いいたします。
遊びを通して歯磨きの大切さを知ってもらえるような楽しい会を、保育士が中心となって開いています。 お子様の歯磨きだけでなく、歯に関するお母さんの心配事にも丁寧にお答えさせていただきます。
幼稚園に入る前のお子様、お母さん、1度はっぴーすclubをのぞいてみませんか?

はっぴーすclubとは?

はっぴーすclubとは?

まとめ

小さなお子さまをお持ちのお母様の中には、歯医者さんを怖がって行きたがらない、歯磨きを嫌がってやらせてくれないの・・・、歯がはえてきたけど、歯医者に行った方がいいのかな?と、いろいろ悩んでみえる方も多いと思います。

そこで! 萩野歯科では、生後6ヶ月くらいの歯のはえ始める頃からの歯医者デビューをして頂けるように、 『はっぴーすclub』を始めました。少しずつ歯医者に慣れていけるよう、紙芝居や歌、お母様とのコミュニケーションから始め、 私たちと一緒にハミガキやフッ素のことも共に学んでいけたらいいなぁと思っています。

そして、1年を通して、歯医者は怖くない所だということを伝え、実感してもらい、「虫歯を作らない環境づくり」を一緒に築いていきたいという思いで取り組んでいます。

はっぴーすclub1年間の流れ

  • 1、紙芝居
  • 2、紙芝居歌
  • 3、紙芝居歌→ママのおひざにゴロン
  • 4、紙芝居歌→ママのおひざにゴロンして口を開ける
  • 5、紙芝居歌→ママの仕上げ
  • 6、紙芝居歌→ママの仕上げ→衛生士のおひざにゴロン
  • 7、紙芝居歌→初めから衛生士のおひざにゴロンして口を開ける
  • 8、紙芝居歌→ハミガキ粉なしで→ハミガキ→フッ素
  • 9、紙芝居歌→ハミガキ粉ありで→ハミガキ(うがいが出来る子) →フッ素(ジェル)
  • 10、紙芝居歌→ハミガキ→フロス→フッ素(ジェル) 
  • 11、紙芝居歌→ハミガキ→フロス→PMTC(クルクル歯ブラシ) →フッ素
  • 12、紙芝居歌→ハミガキ→フロスPMTC→診療室に入ってフッ素(ジェル)

はっぴーす終了後は、1~3ヶ月後のメンテナンスになります。

週に1回、月に4回のペースで行っています。(こちらで指定)
(指定日より、ご都合の良い日を、毎月1日選んで頂きます)

時間は、9:30~、10:30~、11:30~ (1日3回、各45分くらいの内容です)

人数に限りがあり、予約制になっておりますので、ご希望される方・気になられた方は、一度お電話頂けると嬉しいです

PAGE TOP

矯正治療

悪い歯並びやかみ合わせを良くすることによって、できるだけ自分の歯を長持ちさせ、咀嚼機能を良くすることはもちろん、身体的にも健康にすることが矯正治療の最大の目的で、結果的にきれいな口元を手に入れることになるのです。
昔と違い、ギラギラした金属の装置を装着するのではなく、最近ではセラミック素材の目立たない装置により、快適な社会生活を送ることができるようになりました。

小児矯正

小児矯正はあごの骨のバランスや大きさを整える事と、歯の位置を正しい位置に調整する2つの治療を行います。
そのため成長に合わせた治療を行うことが小児矯正のポイントになります。

ムーシールド
反対咬合(受け口)のお子様の治療の場合、今までは成長と一緒に治ると思われている方も多くおられましたが、自然に治るのはごくわずかな場合のみで、何もしなかったことで逆に体に悪影響を与える場合の方が多くありました。
萩野歯科では反対咬合の治療に、ムーシールドという矯正器具を使って、できるだけ早めの治療を行っております。
ムーシールドは寝る時のみに装着するマウスピース型の矯正器具で、取り外しが可能なため日中の生活に影響が出ずに治療を行うことが可能です。
3歳児からの治療が可能なため、永久歯に生え変わるまで待つことなく治療を始めることが可能です。
床矯正

床矯正の装置は入れ歯によく似た装置で、幼児でも簡単に取扱いができます。
床装置の治療目的は

  1. 1、萎縮した顎を正しい大きさに拡大します。
  2. 2、歯を正しい位置に動かします(基本的に抜歯しない)。
  3. 3、後退している下顎を前方に誘導し、移動します。
  4. 4、舌などの悪習慣を是正をします。

基本的には一方向しか移動できないので、顎を広げる装置、歯を押し出す装置といくつかの装置を組み合わせて治療します。治療開始時期が早ければ早いほど治療が早期に終了します。
床装置の中にスクリューが装着されています。ヨーロッパでは200種類のスクリューがあります。ネジを棒〔キー〕で巻くことで、スクリューが移動して、床が拡大して顎を拡げたり、歯を移動したりできるのです。

MTM(部分矯正)

歯並び全体を治療するのでなく、一部分の歯の矯正治療を行い適切な位置に歯を移動します。特徴として治療期間は短く、料金は比較的安価ですが、クラウン、ブリッジの治療をする前処置として、また歯槽膿漏治療の一環として行います。部分矯正のみで最終治療が終わるという症例は少ないです。

通常2~6歯までの矯正となり、前歯が少し重っている場合や少し隙間のある歯を移動させる場合に適用することが多い治療法です。

PAGE TOP

医院情報

〒503-0905
岐阜県大垣市宮町1-38
電話:0584-78-2598
FAX:0584-78-3282

メールでのお問い合わせ

診療時間
(平日)9:00~13:00 / 15:00~18:30
(土曜)9:00~13:00 / 14:00~17:00
※木曜日:オペ・訪問往診のみ
休診日
日曜日、祝祭日
診療科目
一般歯科 / インプラント / 歯周病治療
審美歯科 / 小児歯科 / 矯正 / 訪問歯科